ツアーコースのご紹介

日帰りで西都市を満喫!

GO TOトラベル&地元割W適用で50%オフ!【日帰りグルメ旅☆西都編】※小林発

ツアーコースのご紹介

※このプランは、宮崎県内日帰り観光 西都編:小林発になります。小林以外から出発希望の場合はこちらよりお申し込みください。

日帰りで西都の地場産品、歴史、自然など魅力を満喫できるツアーです。
まず「五智観音像」を鑑賞し、女性に縁が深い「都万神社」で縁結び♪
昼食は宮崎県内のうなぎ屋さんとして有名な「うなぎの入船」。美味しいうなぎ料理でスタミナ補給!
「記紀の道」ではニニギノミコトとコノハナサクヤヒメが新婚生活を送ったと言われる伝承地を経由します。
「このはな館」で地元の特産物を楽しんだ後は、「妻湯」で身体の芯から疲れをとってくださいね♪


※最少催行人数 3名

県民県内日帰りバスツアー支援・GoToキャンペーンW適用料金


20200729-covid.jpg

【新型コロナウイルス対策のお約束】
1.運行する車両は出発前に消毒を行います。
2.ドライバーは3日前から1日2回の体温チェック確認し、マスク着用をいたします。
3.運行中は換気のため、窓を開けて運行します。
4.お客様の乗車毎に、手指消毒を行います。
5.お客様にはマスク着用をお願いします。
6.車内はオゾンと紫外線の常時殺菌中です。


出発時間

1
出発 9:00 帰着 16:30 (予定)

コース内容

09:00
自宅発
10:00
①五智観音像
10:30
②都万神社
11:30
③昼食:うなぎの入船
12:40
④日本遺産 記紀の道
14:00
⑤このはな館
14:40
⑥入浴:妻湯 西都温泉 ※タオル持参
16:30
自宅着

ツアー料金

通常料金9,800円がキャンペーン適用で超お得に!
ツアー料金:お1人様4,000円(税込)
  • 予約状況により、ご乗車できない場合がございます。ご了承ください。
  • 県民県内日帰りバスツアー支援及びGoToキャンペーン、小林市旅行商品支援事業の運用規定、その他の指示により割引適用が受けられない場合があります。
  • 昼食代は料金に含まれます。
  • 取消料として、前日まで旅行代金の30%、当日は50%、旅行開始後は100%申し受けます。
  • 自宅とは宮崎市役所、西都市役所、小林市役所、川南町役場、都農町役場からそれぞれ10km以内のご自宅または集合場所の事です。
  • 日程表に記載しております時間帯は、交通事情等により変更になる場合がございます。あくまで目安程度にお考えください。
  • その他詳しい条件としては当社たびこんに記載してある標準旅行業約款(募集型企画旅行契約の部)によります。

このコースの見どころ

  • ①五智観音像

    五智観音像は「宝生如来坐像」「薬師如来坐像」「大日如来坐像」「阿弥陀如来坐像」「釈迦如来坐像」の5躰からなります。
    1791年に日向国分寺がが火災にあい、その再興の中で『五智如来』を完成しました。深い歴史をご体感できます。

  • ②都万神社

    天照大御神(あまてらすおおみかみ)の孫、邇邇芸命(ににぎのみこと)とその妻・木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)が新婚生活を送ったのが宮崎県西都市と言われており、その西都市にある都万神社は女性に縁の深い神社です。縁結びだけでなく「安産」「子育て」と女性に縁の深いご利益があるとされています。

  • ③昼食:うなぎの入船

    明治27年に創業し、入船用に厳選された国産うなぎを九州一円中心に集荷
    しています。
    初代から受け継がれているおもてなしの心がこもったうなぎ料理はおいしいこと間違いなし!

  • ④日本遺産 記紀の道

    ニニギノミコトとコノハナサクヤヒメの恋物語が「記紀の道」として描かれ伝えられています。

    【順路】
    ①都万神社
    ②御舟塚
    ③逢切川
    ④八尋殿
    ⑤無戸室
    ⑥児湯の池
    ⑦石貫神社
    ⑧大山祇塚
    ⑨鬼の窟
    ⑩男狭穂塚・女狭穂塚

    ※一部徒歩、歩きやすい靴でお越しください。

  • ⑤このはな館

    外観は前方後円墳を縦に割った形になっています。
    西都市出身の彫塑家鬼塚良昭氏が作った十二支を表しているモニュメントが飾られていたり、外から歴史を感じさせられる施設となります。
    施設内には地元で採れた新鮮、安心、安全な野菜・果物等を取り扱った物産販売もお楽しみいただけます。

  • ⑥入浴:妻湯 西都温泉

    宮崎県西都市に日本最大級の古墳群・西都原古墳群の麓に広がる広大な自然と一体化できる自然の恵みを味わえる類のない源泉掛け流し温泉です。
    日ごろの疲れを温泉に入ってリフレッシュしてはいかがでしょうか。

    ※タオルをご持参ください。